無農薬・無化学肥料でエダマメを育てよう

  1. 薪き時は4月中旬から6月。肥料が多いと実が付きにくくなるので少量のボカシ肥料で。
  2. 株間25センチ程度で1箇所に3、4粒。ヘソを下に向けて。覆土は1.5センチ程度。土をよく押さえて、枯れ草などで鳥に食べられないように工夫する。
  3. 発芽後2週間程度で1箇所あたり2本立てに間引く。
  4. 収穫までは約85日。追肥の必要はありません。
  5. 一部を収穫せずに残して、さやが茶色く色づいたら収穫。カラカラに乾燥させてから鞘をむくと種(大豆)がとれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です